とりあえずキャンピングカーに積む発電機を収納する消音ボックスが完成したことにするょ!

スポンサーリンク



とりあえずキャンピングカーに積む発電機を収納する消音ボックスが完成したことにするょ!

とりあえず箱の形に

気温30度の好天の下、汗だくで作業をすすめ消音ボックスとしては完成まで80%ほどの進捗率となりました。 なんで80%かって? フタを留めるロックの金具を買い直さないといけないことと、ちゃんと負荷テストしてないこと、そしてバーストナーに積んでないためです。

フタを開けると吸音材があります。このボード状のロックウールがチクチクといつまで経っても気になりますがガマンしつつすすめました。 50mm 密度80Kっていうロックウールを買ってたのですが厚すぎて半分くらいに手でちぎったのがダメだったんだと思います(・”・;) 写真では見にくいですがサーモシールドテープダクトテープを貼りまくりです。 後で調べたらダクトテープの耐熱温度が50度くらいまでらしいので貼り直しが必要かな。

マフラー部と発電機収納部のロックウールのフタを取ったところです。 心配だった出し入れもなんとか可能でしたが、かなり無理矢理です。オイル交換以外では出さなくなるな… ( ゚ー゚)

ロックウールをひきちぎった残骸。

テストで発電機を回してみましたがさすがに裸の状態よりは静かです(^▽^;)  排気も吸気もちゃんとできていそうです。特に吸気は結構な勢いで吸い込んでました。 この山洋電気のACファンもまだつけてないっす。

負荷テストもまだですがバーストナーの荷室の中のフレームの上あたりに設定するか、ドア側に寄せるかも考えないといけません。 発電機を持ち上げたり下ろしたり、消音ボックスを持ち上げたり下ろしたり、ひっくり返したりとがんばった結果… 腰痛が…( ▽|||)

実はこれからがイバラの道…

スポンサーリンク



飼い主さんが描いてます!

犬(コーギー)の毎日の行動と表情のスタンプです。わんこの定番からコーギーあるあるまで犬好きさんに使ってもらいたいスタンプ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログ村ランキングに参加してます。クリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 

 

スポンサーリンク