スポンサーリンク

この配線は何? キャンピングカーの電気配線とリチウムポリマーバッテリーとの接続を見直すょ!

スポンサーリンク

バーストナー2007年式には電装系の集中コントロールユニットとしてEBL99が搭載されていますが、このユニットがいろいろ厄介なようです。

バッテリーの接続を見直す

鉛バッテリー用の表示機器ではリチウムバッテリーの残容量等が把握できないのは何となくわかったのですが、リチウムイオンポリマーバッテリーの電圧が12V台と鉛バッテリーやリン酸鉄系リチウムバッテリーの14V前後と比べると低いためEBL99やFFヒーターが低電圧だと警告してきます。

もしや配線が間違ってる?ってことでもう一度取り外す前の鉛バッテリーの接続写真を見返すことにします。鉛バッテリー二個並列という良くあるパターンです。 気になるのはプラス側電極に黒色のケーブルが繋がれていること。

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

こちらはマイナス側端子ですが赤色のケーブルが…。でもこの状態で5年間問題なく使用してきたのでコレで良いことにします。

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

他の配線とまったく関係ないところが出てきてる配線はおそらくソーラーからの配線。

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

50Aのヒューズがついた配線の子亀状態で細めの配線があります。この二本はなにもの?

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

スポンサーリンク

 

配線を磨く

3週間ぶりくらいのご対面

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

右奥の上から来ている配線が短く作業はたいへん。

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

こういう端子を…

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

サンドペーパーでてきとーにゴシゴシ。

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

さっきのよくわからない50Aヒューズと子亀配線はまとまって右下からは出ていきます。

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

外から見るとこんなかんじ。どこにいってるのやら。

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

スポンサーリンク

 

1組ずつ確認する

たぶんソーラーと思われる線だけをつないで試してみます。

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

PowerTiteにはバッテリーの電圧12.4Vが表示されました。

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

コントロールパネルは反応なし。ソーラーで確定です。

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

さてよくわからないコイツ。

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

ソーラーの配線と子亀の細い配線だけ繋いでみます

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

あ!コントロールパネルに反応あり!

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

今度は50Aの配線を繋いでみます。

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

今度は車両の電源が入った! ということはキャンピングカー内は50Aで動いてるってこと?!

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

予想通りFFヒーターの電源もはいりました。

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

赤黒それぞれ2本の太い線が残ったけど、1ペアはおそらくインバーターへ繋がってるはずだけど、もう1ペアの太い線はどこへ…?

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

スポンサーリンク

 

インバーター

インバーターの背面を見るとこんな状態。 バッテリーには太い線をプラス側2本、マイナス側2本繋ぎますが実は2本はインバーター直前で1本にまとまっていることが判明!(*゚。゚)ホー

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

 

インバーターのある場所にはなにもおいてません。

キャンピングカーに格安リチウムバッテリーを載せる

 

スポンサーリンク

 

結果は

端子を磨いても電圧が上がることはありませんでした。

バーストナー側のコントロールパネルにある電圧計の値と、別配線で接続されているソーラー発電制御機器のPowerTiteに表示される値もほぼ同じなので電圧は12V前後なのかな。12V以上であれば良いのですが11V台になるとバーストナーのEBL99などがだまっていません。 FFヒーターも文句をいいだします。 でも、バッテリーに直接接続されているインバーターで電子レンジを使用した際には3分くらいではインバーターから警告は出ませんでした。(※3分しか使えなかったのではありません)

今度はバッテリー本体の液晶パネルにある残容量の変化と電圧の変化を見てみたいと思います。

電圧を上げる方法ないのかなぁ…(*゚ー゚)

 

 

キャンピングカー・バーストナーに積んでる2種類のバッテリーが心配になってきたょ!( ▽|||)

キャンピングカー・バーストナーに積んでる2種類のバッテリーが心配になってきたょ!( ▽|||)
最近、気温が低くなってきたから? バッテリーが弱くなってきている気がします。 セルの音が心細い… Ducatoのディーゼルエンジンを始動する際のセルの回り方がアヤシイくなってきました。 先日バッテリーの方式を調べようと思って開けてみ...

 

キャンピングカーのサブバッテリー交換時期。リチウムイオンバッテリーが欲しいな!

キャンピングカーのサブバッテリー交換時期。リチウムイオンバッテリーが欲しいな!
バーストナーのサブバッテリーが1年前から心配でしたが、今ではFFヒーターのファンを一晩回すことができません。交換候補としてディープサイクルバッテリーとリチウムイオンバッテリーのどちらにするか考えます。 今はブライトスター 約4年前に中古...

 

キャンピングカーのサブバッテリーをリチウムバッテリーに交換するょ!

キャンピングカーのサブバッテリーをリチウムバッテリーに交換するょ!
ずいぶん前から弱っていたキャンピングカーの鉛のサブバッテリー。リチウムバッテリーは欲しいけど有名どころのリチウムバッテリーは高いし、ソーラー充電器や走行充電器までトータルでは高価すぎて手が出ません。 そこに救いの手が!

 

 

コメント