コストコでインフレータブルマットとブランデーの香りのするコーヒ豆を買ってきた。

移動中に座席で寝ちゃう奥様のためにインフレータブルマットを購入しました。 また樽のケースが気になるコーヒー豆も買ってみました。ブランデーの香りがするそうです。

 

1319036 CASCADE MOUNTAIN TECH インフレータブル スリーピングパッド 枕、リペアキット付き

キャンピングカーのベットにはちゃんとしたスプリングマットを用意していますが、助手席で仮眠する際に少しでも楽に寝られるように気になっていた空気マットです。

コストコ スリーピングマット

 

小さい箱に収まってます。 マットは587g、枕は79.4gです。

スリーピングマット

 

マットは広げると188cm x 58.4cmですがうまく折り畳んで収納することができれ22.2cm x 11.4cmのケースに収まるらしい。

スリーピングマット

 

防水加工された表面と空気を入れる口です。左は空気を入れるとき、右は抜く時。

スリーピングマット

 

本来はキャンプでテント張って休む時に使うんだろうな。

スリーピングマット

 

コンパクトに収まってるけど、取り出して広げると元に戻す自信がありません。 なお、入っているものは以下の通り。
・Pad with Stuff Sack
・Pillow with Stuff Sack
・Repair Kit – Glue, Top Material Patch (Orange),Bottom Material Patch (Dark Gray)

スリーピングマット

 

広告

 

PILLOW

こちらは枕。 大きさ比較はコーギーのしめじの前足です。

スリーピングマット付属の枕

 

取り出しました。

スリーピングマット付属の枕

 

広げました。 あれ?広げると勝手に空気入るとか… そんなわけないか(*゚ー゚)

スリーピングマット付属の枕を広げる

 

空気を入れる口です。 2段階キャップ構造の1段目です。

エアバルブキャップ

 

空気を抜くときはもう2段目のキャップをはずします。

エアバルブキャップ

 

結局、口をつけて息を接吹き込んで枕に空気を入れてみました。 大きさ比較はしめじ監督です。

空気を入れた枕とコーギー

 

広告

 

PAD

マットです。

スリーピングマットを広げる

 

広げます。 折り畳む方法を記録しておかないと忘れる…。

スリーピングマットを広げる

 

転がす広げる転がる広がる。

スリーピングマットを広げる

 

めっちゃガンバって空気をいれました。

スリーピングマットに空気を入れる

 

助手席に置いてみます。 タオルケットなどと合わせて使うことで快適だったとの感想いただきました(๑′ᴗ‵๑)

スリーピングマットを助手席に置いてみる

 

人力で空気入れると倒れそうな方はこんなのあります。

インフレータブルマット用空気入れ

 

ぜったい便利。

 

エア繋がりでエアテント。 ちょっと気になる。

 

買ったらキャンプ行くかな?

 

広告

 

BOURBON INFUSED SPECIALTY COFFEE

パッケージが気になったDon Pablo “COFFEE GROWERS & ROASTERS”で「BOURBON INFUSED Coffee」です。

DON PABLO BOURBON COFFEE

 

原材料名はホンジュラス生産のコーヒー豆とウイスキーです。 708gとしてはちょっとお高めの価格設定でした。 大さじ2杯のコーヒーに対して約180mlの水が目安らしい。

DON PABLO BOURBON COFFEE

 

大きさ比較はしめじ監督。 チョイチョイ。

BOURBON INFUSED COFFEE

 

樽のイメージされている外装部分は紙で、開けると袋がでてきます。

DON PABLO BOURBON COFFEEとコーギー

 

豆はかなり浅煎りなのかしろっぽいです。 袋を開けるとけっこうなブランデーの香りがします。 実際にコーヒーを淹れるときも、まずミルで豆を引いている時に香りが広がり、お湯を注ぐ時にまた香りが広がります。

costco brandy Coffee

 

袋にはチャックが付いています。 ブランデーの香りがするコーヒーは毎日何度も飲む種のコーヒーではないと思いますので酸化防止にシリカゲルを入れてチャックをしています。

コストコ ブランデー コーヒー

 

コーヒーの香りがブランデーの香りに代わるのでお酒大好き&コーヒ大好きな人にはう良いかも。

 

広告

コメント