くり返す。ここは廃墟ではない。 って感じの大洗シーサイドステーションへ。

大洗シーサイドステーションにある「どうぶつ雑貨専門店 Only-Shop」でコギゾイの商品を委託販売していただいています。 なかなか行く機会がなかったのですが今回Creema ハンドメイドジャパン2022の帰りに寄ってみました。

 

人がいない

ネットの情報で廃墟とも書かれていた大洗シーサイドステーションですが本当に人がいない! 平日とはいえさすがにこれは心配になるレベル。

大洗シーサイドステーション

 

元・大洗リゾートアウトレットだけあってワンコOK。 DOG DEPTアウトレットがあったのでお洋服と靴を購入しました。

大洗dogdept

 

そして、しめじの向かう先は…

大洗オンリーショップ

 

「どうぶつ雑貨専門店 Only-Shop」です。 コギゾイ商品の委託販売をお願いしているお店です。

オンリーショップ

 

Only-ShopさんのTweetはこちら。

 

夕方になってもこの廃墟感!

大洗シーサイドステーション

 

お店もないし、平日だし、人がいないのもわからなくもない。

大洗シーサイドステーション フロアマップ

 

2006年のアウトレット開業から東日本大震災を経て2013年頃のガルパンブーム、2017年のアウトレット閉鎖となかなかの波乱万丈な場所です。

大洗ガルパン

 

広告

 

大洗マリンタワー

大洗シーサイドステーションから見える展望台が気になります。 古いぼろぼろなタワーを期待していたのですがすごくキレイでびっくり。

大洗タワー

 

このガラス張りのタワーは60mあるそうです。

大洗タワー

 

このカジキも60m! (うそです。高さ7mです。)

大洗タワー

 

広告

 

海を見ながら露天風呂

太古の化石海水<潮騒の湯>へお邪魔しました。 平日の明るい時間帯なので停められたのだと思います。

太古の化石温泉

 

沸出口とあるので、ここから温泉がでているようです。

太古の化石温泉

 

こんな景色が露天風呂からも見ることができます。

太古の化石温泉

 

大洗・日帰り天然温泉  太古の化石海水<潮騒の湯>

茨城県大洗町|日帰り天然温泉「潮騒の湯」|露天風呂・展望レストラン
大洗・日帰り天然温泉 太古の化石海水<潮騒の湯> 豪華天然温泉で心身を癒し 自慢のとれたて新鮮魚貝類 常時品揃え 活きの良い味覚をご堪能ください 〒311-1311 茨城県東茨城郡大洗町大貫256-25 TEL:029-267-4031(フロナラ シオサイ)/FAX:029-267-0284

 

大洗観光協会

よかっぺ大洗 トップページ | 大洗観光協会公式ホームページ

 

 

コメント