キャンピングカーフェスティバルin北陸へ行ったょ! その2

その1に引き続き北陸キャンピングカーフェスティバルのレポートです。 今回はさらに個人の趣味が入ってます( ゚∀゚)アハハ

カスタムセレクトのロードセレクト。
このクルマの注目ポイントは発電機! しめじも覗き込んでます。

キャンピングカーフェスティバルin北陸

見づらいですがHONDAの発電機、EU16iが収納されてます。エンジンスタートはこのままヒモを引っ張るのかな? 固定されてないように見えるし、室内設置で吸気、排気、振動をどうやって対策してるのか興味ありましたが見られず(꒪⌓꒪)

キャンピングカーフェスティバルin北陸

しめじ号で先日悩ませていただいたタイヤですがロードセレクトは225/50R18C 107/105Rをはいてました。 107だと最大負荷能力は975kg。50タイヤって乗り心地どうなんだろう。

キャンピングカーフェスティバルin北陸

さまようケモノ。

キャンピングカーフェスティバルin北陸

バンテック新潟は普通のワンボックスカーと思いきや…

キャンピングカーフェスティバルin北陸

VanRevo MR プレミアムパックのベース車はトヨタのVOXY X。調べるとベース車の定価は税込248万。

キャンピングカーフェスティバルin北陸

なにがすごいかというと…

キャンピングカーフェスティバルin北陸

炊ける君がピッタリ置ける!

キャンピングカーフェスティバルin北陸

給水、排水の際も小型でかわいい。実用性とか言っちゃダメ( º言º` )

キャンピングカーフェスティバルin北陸

電子レンジもあるよ。

キャンピングカーフェスティバルin北陸

FFヒーターとコーヒーもね…Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

キャンピングカーフェスティバルin北陸

あとはこれだけの電力をどうするのか気になる(*゚ー゚)

これもバンテック新潟のクエスト。 お値段はしっかりします。

キャンピングカーフェスティバルin北陸

ザ!和室! 自分では乗らないけど周りの誰かが乗ってたらいいなぁってやつ。

キャンピングカーフェスティバルin北陸

和む… ふとんや荷物をどこに置くとかヤボなこと言ったらダメです。

キャンピングカーフェスティバルin北陸

次の発電機ネタはiBOXさん。発電機ボックスを作る時に見たかったなぁ。

キャンピングカーフェスティバルin北陸

左が排気側。排気を下に向けるカバーが見えます。

キャンピングカーフェスティバルin北陸

右はコントロールパネル。

キャンピングカーフェスティバルin北陸

吸気FANも見えます。

キャンピングカーフェスティバルin北陸

キャンピンカー不毛地帯の北陸だけに各メーカー、各代理店ともあまり力が入っていないような感じ(*゚ー゚) 特に今年は7月1日、2日に東京キャンピングカーショーがあるからタイミングが悪かったかな(^▽^;)  入場料は500円でしたが目的のロータスさん(だと思う)が入場する前のエントランスでお店をだしていたので入らなくてもよかったかも…。

さて、実はさあら家と待ち合わせをしてました。 ベテランキャンパーのさあら家にお誘いいただきキャンプデビューします| ゚д゚|ノ

キャンピングカーフェスティバルin北陸

さあら号とさあらパパさんとさあらさん。

スポンサーリンク



飼い主さんが描いてます!

犬(コーギー)の毎日の行動と表情のスタンプです。わんこの定番からコーギーあるあるまで犬好きさんに使ってもらいたいスタンプ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログ村ランキングに参加してます。クリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 

 

スポンサーリンク