PySwitchBotもPythonもわかんない! パスワード付きSwitchBotの設定から逃げるの巻!

パスワードを設定しているSwitchBotを操作できるPySwitchBotですが私の知識ではPythonもわからずプログラムを書くこともできず、他力本願になるといつ動かせるかわからないのでパスワード付きSwitchBotの設定から逃げることにしました。

 

シリーズ化してます( ゚∀゚)アハハ

  1. ドアロック解除! Apple HomeKitとSwitchBotとRaspberry PiとHomeBridgeでキャンピングカーのドアロックを操作するょ!
  2. <覚え書き>ラズパイにhomebridge-config-ui-xを入れるときにエラー! さぁどうする??
  3. <覚え書き>ラズパイでpythonを使いたいけどgattlibインストールでエラー! 超初心者なりにいろいろ試すの巻
  4. <覚え書き>ラズパイ再起動でHomeBridgeを自動起動させるよ!
  5. PySwitchBotもPythonもわかんない! SwitchBotの設定から逃げるの巻!

 

SwitchBotリモートボタン

パッケージの木目と妙にあっちゃってます。

 

サイズは37.1mm x 43.1mm x 13.4mmというサイズ。

 

SwitchBotリモートボタンはSwitchBotデバイスをワンタッチで操作できます。

 

簡単んに使えることを強調されてます。

 

広告

 

小さい!

意外に小さいぞ!?

 

AirPods Proとのサイズ比較です。 小さいです。

 

予想よりずっと小さくて、キーホルダーに付けておけば便利かも!

 

電池交換もできますがフタがはめっちゃ硬くて爪で開けるのはお勧めしません。

 

広告

 

ボタン2つ

リモートボタンは2個あり、それぞれにアクションを設定できます。 1個はエントランスの入り口、1個は運転席助手席のドアロック開錠するSwitchBotに割り当てています。

SwitchBot スイッチボット リモートボタン ワンタッチ SwitchBotボット・カーテンに対応 - スマートホーム 置き場所自由 遠隔操作 Bluetooth5.0
スイッチボット(SwitchBot)
【押すだけで起動】スマホ操作&音声コントロール必要なし、ボタンを押すだけでSwitchBotデバイスを起動します。

 

ドアリモコンの名称を付けています。 リモコンはcloud経由ではなくBluetoothで直接電波の届く範囲の動作になります。

 

Ducatoのリモコンキーを無くして不便でしたがこれで代替できそうです。

 

 

コメント