スポンサーリンク

キャンピングカーのバンクベッドにダブルサイズのコイルマットレス を置くょ!

キャンピングカー
スポンサーリンク

バーストナーA576の巨大なバンクベッドに普通のマットレスを置こうとずっと考えていましたが、とうとう今回ポケットコイルマットレス のダブルサイズを置くことに決めました。

 

でかいぞ コイツ

ダブルベッドサイズだけに高さはありますが梱包サイズは幅35×奥行35×高さ143cmとコンパクト。なぜならロールした状態で圧縮されてるのです。 便利な世の中になったもんだ。

 

 

ダブルサイズなので幅140x奥行195x厚み17cm と立派なサイズ。 ちなみに三つ折りできるので畳んだ時は幅140x奥行65x厚み52cmとなります。 なお、重さは広げても折り畳んでも26kgです。

 

年間通して何度使うか分からないのでお高いものでないです(^▽^;)

 

スポンサーリンク

 

スポンジマットを運び出す

もともとバーストナーに装備されていたマットレスというかスポンジマットを車外に出す必要がありますが、これがたいへん。

 

 

ちゃんとスノコになっているところがバーストナーなど海外モデルのえらいところ。

 

スポンサーリンク

 

ロールマットの展開

それにしてもデカイ。

 

 

カッターでダンボールをキレイに開ければ良いのにと思うでしょ? 誤って圧縮してあるビニールごと切っちゃったら、膨らみ出して大騒ぎって展開が怖いのです。

 

 

箱から取り出したらバンクベッドに載っけますが26kgはそれなりに重いです。ロール状にしてテープで固定されてます。 そのテープを切る際にちょっとビニールを切ってしまいました。

 

 

シュー!という空気が入っていく恐怖(?)に耐えながら展開します。 三つ折りになっているタイプなので、まだ取り扱いは簡単ですが一枚モノだと2度と運べなくなると思います。

 

 

奥さまを動員してビニールからマットを取り出していきます。

 

スポンサーリンク

 

展開完了

ダブルサイズのベッドマットの設置が完了しました。

 

 

サイズだけならクイーンサイズも入るのですが先端部分にストッパーがありダブルサイズがぴったりなのです。

 

 

そうそう、このストッパー?がなければクイーンサイズも入ります。

 

 

今週末の名古屋クリエイターズマーケットへのお出かけが楽しみです。

 

 

コメント