DJI OSMO POCKETの修理保証期間を2年に延長してくれるOSMO Shieldを購入するょ!

お買い物

DJI OSMO POCKETの通常1年間の修理保証期間を2年間に延長し、有効期間内の水没や落下まで修理してくれるOSMO Shieldを購入することにします。

OSMO Shieldって

3軸ジンバルは精密そうで何かの拍子に壊しそうだし、1年間の間に落としたり、雨に濡らしたりもしそうなので心配性な角刈りは保険(OSMO Shield)を購入することにしました。

dji osmo pocket

 

 

水没などの物損修理保証は1回だけです。

OSMO Shieldは、DJI OSMOシリーズ製品をご利用のお客様に、より一層の安心をお届けするために発売されたアフターサービスプランです。OSMO Shieldでは、対象DJI OSMOシリーズ製品の通常1年間の修理保証期間を2年間に延長し、正常使用されている対象DJI OSMOシリーズ製品のハンドル、ジンバルおよび/またはカメラに対して修理保証期間延長サービスを提供いたします。また、OSMO Shieldでは、有効期間内の水没や落下を含む製品品質問題以外の原因により発生した物損故障に対して、DJIは物損修理保証サービス(有効期間中1回のみ)を提供いたします。

 

 

水中に落としちゃうことはないとおもうけど、水がかかったりはありそう。

dji osmo pocket

 

 

どこで買える?

Amazonや楽天で購入できればラクなのですがDJIから直接購入するかAIR STAGEのような正規代理店で購入が必要っぽいです。 角刈りはDJIストアから購入しました。

Osmo Shield購入 - DJI Store
豊富なOsmo Shieldラインアップを備えたオンラインショッピングはDJIオンラインストアで

 

サービスからOSMO SHIELDへ進みます。「OSMO POCKET」、「OSMO BOBILE2」の2種類あるので注意です。 安いからといってOSMO MOBILE2を選ばないように!(^▽^;)

dji osmo pocket

 

 

※注意※

購入前にアクティベーションを行なった日付を確認しましょう。 アクティベーションを行なってから30日以内のOSMO POCKETが対象です!

 

 

OSMO POCKETのシリアル番号を調べておきます。

dji osmo pocket

 

 

必要事項を入力し支払いを終えるとこんな感じ。

dji osmo pocket

 

 

しばらくするとメールで下記のような「OSMO Shieldサービス契約」が送られてきます。 OSMO POCKETとOSMO SHIELDが紐付けられました。 後日、紙で送られてきたりなどしませんのでメールを削除しないように。 印刷しておくのもいいかもね。

dji osmo pocket

 

 

内容を再確認

単純な保証期間を2年に延長+水没・落下を含む物損故障1回保証です。

1、「OSMO Shield」とは何ですか?

「OSMO Shield」は、DJI OSMOシリーズ製品のアフターサービスプランです。「OSMO Shield」は対象DJI OSMOシリーズ製品の通常1年間の保証期間を2年間に延長するサービスです。また、水没や落下を含む物損故障に対して無償修理サービス(保証期間中1回のみ)を提供いたします。

 

通常保証の提供回数は無制限です。 物損故障は2年間で1回だけです。

2、「OSMO Shield」で修理サービスを受ける回数に制限はありますか?

「OSMO Shield」の有効期間内において、サービス保証範囲内の故障に対する無償修理サービスの提供回数に制限はありません。また、2年間の有効期間内で発生した水没や落下を含む物損故障に対しては1回に限り無償修理サービスを提供いたします。

 

購入後の「OSMO Shieldサービス契約」に有効期間が記載されます。

3、「OSMO Shield」の有効期間を教えてください。

(1)「OSMO Shield」の有効期間は製品購入日から24カ月(2年間)となります(通常の1年間の保証期間に1年間の保証延長サービスを足した期間)。

(2) 物損修理保証の有効期間は、対象DJI OSMO シリーズ製品購入日から24ヶ月間(2年間)です。ただし、DJI公式オンラインストアで対象のDJI OSMOシリーズ製品と「OSMO Shield」を同時購入した場合は、DJI OSMOシリーズ製品発送日の2日後がサービス有効期間の開始日となります。

 

これ重要です。

4、「OSMO Shield」の購入条件を教えてください。

以下のいずれかの条件を満たしている場合、「OSMO Shield」をご購入いただくことができます。

(1) 新品かつアクティベーションが行われていない対象DJI OSMOシリーズ製品

(2) アクティベーションを行ってから30日以内の対象DJI OSMOシリーズ製品

 

そう。1回だけなのです。 そんなお高い商品でもないからね。

5、「OSMO Shield」の有効期間が終了した場合、サービスを延長することはできますか?

「OSMO Shield」の有効期間を延長する事はできません。「OSMO Shield」は対象DJI OSMOシリーズ製品1台につき、1回限りの購入となります。

 

保証は契約本人でなくても良いですが、ヤフオクやメルカリなどで売っちゃう時にはアクティベーション時の個人情報をどうするのかな?

6、対象DJI OSMOシリーズ製品の購入者のみが、「OSMO Shield」のサービスを受けることができるのですか?

「OSMO Shield」は購入者情報に関連付けされるわけではなく、対象DJI OSMOシリーズ製品のシリアルナンバーに関連付けされます。「OSMO Shield」が関連付けされた対象DJI OSMOシリーズ製品は、シリアルナンバーにもとづいて「OSMO Shield」のサービスを受けることができます。

 

まだ使ってないので詳細不明です(^▽^;)

7、「OSMO Shield」の使用方法を教えてください。

(1) 対象DJI OSMOシリーズ製品にサービス範囲内の破損が発生した場合、DJIオンライン修理受付けサービス(https://www.dji.com/service/repair)を利用して修理申請を行ってください。ご質問やご不明な点などがございましたら、DJIカスタマーサポート(03-6634-4949)までご連絡ください。

(2) 修理申請完了後、修正依頼品をDJIカスタマーサポートまでご発送ください。

 

メールを無くしてもなんとかなるっぽい。

8、「OSMO Shield」購入後に送信されるサービス契約書を誤って削除してしまい、契約書番号が分からなくなってしまった場合、どうすればよいですか?

「OSMO Shield」が関連付けされている対象DJI OSMOシリーズ製品にサービス範囲内の破損が発生した場合、DJIカスタマーサポート(03-6634-4949)までご連絡ください。ご使用中の製品のシリアルナンバーから、「OSMO Shield」のご購入情報をお調べいたします。DJIカスタマーサポートへ修理依頼品をご発送いただいた後、DJIにて修理依頼品に対する点検を行い、修理依頼品が「OSMO Shield」による修理条件を満たしているか確認を行います。

 

本体でも確認できます。故障して起動しなくなる前に控えておきましょう。ちなみにOSMO POCKETの外箱裏面にも記載あります。

9、対象DJI OSMOシリーズ製品のシリアルナンバーの確認方法を教えてくださ

Osmo Mobile 2:製品シリアルナンバーはモバイルデバイスホルダーの側面に記載されています。Osmo Pocket:製品のシリアルナンバーは、ハンドル底部のQRコードをスキャンしてご確認いただけます。

 

交換じゃなくて、修理なのね。

10、修理依頼品をDJIカスタマーサポートに発送後、修理完了までに必要な時間を教えてください。

DJI カスタマーサポートではお客様からの修理依頼品受け取り後、迅速な対応を心がけております。また、具体的な修理時間に関しましては、修理依頼品の破損状況により異なります。

 

心配ご無用らしい。

11、修理時に製品の交換対応が行われ、シリアルナンバーが変更された場合、次回サービスを受ける際の影響はありますか?

DJIカスタマーサポートでの修理過程においてシリアルナンバーの変更が発生した場合、修理スタッフによりシステム上でシリアルナンバーの変更作業が行われます。今後サービスを受ける際への影響はありませんので、ご安心ください。

 

心配ご無用らしい2。

12、修理時に製品の交換対応が行われ、シリアルナンバーが変更された場合、「OSMO Shield」のサービス有効期間はどうなりますか?

シリアルナンバーの変更有無にかかわらず、「OSMO Shield」のサービス有効期間がリセットされることはありません。サービス契約書内に記載されているサービス有効期間をもとにサービスの提供が行われます。

 

海外旅行中に買ったりするとたいへんそう。 修理受付も購入した国のみ。

13、「OSMO Shield」はグローバル保証サービスに対応していますか?

現在、「OSMO Shield」はグローバル保証サービスには対応しておりません。また、「OSMO Shield」とそれを関連付けさせる対象DJI OSMOシリーズ製品は、同じ国/地域で購入する必要があります。また、「OSMO Shield」はDJI公式オンラインストア、またはDJI認定ストア・DJI正規販売代理店などの正規販売ルートで購入された対象DJI OSMOシリーズ製品にのみ関連付けることができ、「OSMO Shield」は購入した国/地域でのみサービスを受けることができます。

 

 

ちょっとだけ。

本体にストラップなどはないし、実際に使用していると落としたり、ぶつけそう… という不安がついてまわりますが、これでちょっとだけ不安が解消されます。

 

 

コメント