おでかけするので、富山駅へおみやげを買いに行くよ!

スポンサーリンク



お出かけするのでおみやげを買いに富山駅にやってきました。駅構内に入るのは久しぶりです。 ついでに富山駅の現状確認もします。

11月18日(土曜)、19日(日曜)の諏訪へ持って行くおみやげ購入編です。

富山駅 駅前駐車場へ

20分無料の駐車場へ停めて、おみやげを買いに行きます。 この右側が富山駅の正面になります。以前しめじとお散歩がてらご紹介してます。

前回のチェックから1年経った昼のJR富山駅の状況と駐車場がかわっていないかお散歩がてら確認しました。

富山駅前の交差点です。ちょうど路面電車がやってきました。 (写真クリックで2015年10月撮影のGoogleStreetView写真が開きます)

富山駅とおみやげ

正面はバスやタクシー専用なので一般車両は正面入口を通り過ぎて、富山駅に向かって左端側にある富山駅西口の案内看板から入ります。(写真クリックで2015年10月撮影のGoogleStreetView写真が開きます)

富山駅とおみやげ

絶賛工事中。 降車場と駐車場は高架前で右折です。(写真クリックで2015年8月撮影のGoogleStreetView写真が開きます)

富山駅とおみやげ

駐車場は高架下と矢印側の道路を挟んで2ヶ所。矢印側の方は2016年3月くらい?にできた駐車場です。送迎用の降車場はこの先です。

夜の富山駅前と新しくできた駅前駐車場を紹介するょ!

富山駅とおみやげ

※計画ではいずれこの臨時駐車場はなくなります。南北を結ぶ道路が新設されその両サイドに駐車場ができる予定です。また送迎用ロータリーも整備されるようです。 写真クリックで図面表示されます。

スポンサーリンク



駐車場に車を停めておみやげ屋さんへ。 駐車場が無料となる20分で戻ってこないと! (今回はキャンピングカーではありません)

路面電車の線路脇の草ボーボーが気になる…(*゚ー゚)

富山駅とおみやげ

路面電車が帰って来ました。行き交う人が少ないのも気になるけど、やっぱり草ボーボーが気になる。 
富山駅とおみやげ

他の県のようにドーンと門を作るか、恐竜でも置けばいいのに( ゚∀゚)アハハ

検索結果にだまされて(笑)、しめじブログにお越しになる方が多いページの一つが富山駅前駐車場のお話。 去年の四月から少し状況が変わっているので...

何かをこじんまりと設置中。

富山駅とおみやげ

ターミナルとしての富山駅

「富山駅」は複数の鉄道、バス、タクシーのターミナルです。 富山地方鉄道さんにわかりやすい富山駅の構内図がありました。 富山地方鉄道さんからのいただきものなので、電鉄富山駅が赤く塗ってあるのはご愛嬌で(^▽^;)

富山駅とおみやげ

あいの風とやま鉄道

正面入口から入って奥はあいの風とやま鉄道。昔のJR西日本の北陸本線ですね。上記構内図にもあいの風とやま鉄道の表示があります。

富山駅とおみやげ

あいの風とやま鉄道もICOCAというICカードを使用できるようになったらしく改札前にタッチするための機械が立ってます。 でも自動改札についてるはずのエラー時に閉まるドアがありません。 改札に人が立ってるからOK?(*゚ー゚)

富山駅とおみやげ

あいの風とやま鉄道の営業区間だけで採算とれるのかな?と不安になります。石動駅(いするぎ駅)〜越中宮崎駅までの19駅です。

富山駅とおみやげ

富山地方鉄道株式会社の路面電車

ちょっとカッコイイ。上記構内図の左にある路面電車です。

富山駅とおみやげ

正面入口から入って左を見るとさきほどの路面電車の乗り場です。数年後には背後の壁がなくなり富山港方向へ走る富山ライトレール株式会社が運営する路面電車・ポートラムと接続するとかしないとか。

富山駅とおみやげ

富山地方鉄道の富山駅からは富山大学方面と南富山駅方面、市内中心部を周る環状線の3路線あります。

富山駅とおみやげ

北陸新幹線

正面入口から入って右側は北陸新幹線の富山駅です。ここだけ雰囲気が違う…  (゚д゚)ハッ!!

富山駅とおみやげ

2018年春で開業3年になります。

どちらかというと大阪・京都よりだった富山県ですが新幹線開業のため金沢駅で新幹線とサンダーバード(特急)への乗り換える必要ができたこと、所用時間が3時間11分と東京よりも遠く感じることから一気に東京寄りになった気がします。 富山から東京だと1時間早い2時間13分で着いちゃうからね(*゚ー゚)

2015年3月14日に長野駅 – 金沢駅間が開業し、新型新幹線車両「E7系」で東京駅 – 金沢駅間を最短2時間28分で結びます。

※金沢駅で乗り換える理由は北陸新幹線が金沢駅までしかできていないからです。

富山地方鉄道株式会社の鉄道路線

構内図の通り、富山駅と別に富山地方鉄道の電鉄富山駅があります。 見上げると「立山黒部アルペンルート」と大きく掲げるビルがそれです。 富山地方鉄道(地鉄)は路面電車以外にも普通の鉄道や路線バスも運行しており、観光地への路線をもっています。

なんでも1930年設立の富山電気鉄道を母体に当時の富山県内のすべての私営・公営の鉄軌道・バス会社を合併して設立され、その後1943年に富山地方鉄道に改称したってことなので、そりゃ富山県のどこいっても「富山地方鉄道」ばっかりのはずだな(・”・;)

富山駅とおみやげ

鉄道路線図。宇奈月温泉方面黒部方面立山方面魚津・滑川方面など富山の観光地への入口となる駅を持っています。

富山駅とおみやげ

おみやげ

今回の本題です。

お弁当がおいしそうだけど、お土産にするわけにもいかないし…(*゚ー゚)

富山駅とおみやげ

インパクト重視ならぶりかまめし。でも、保存がきかないよな…。

富山駅とおみやげ

ネタ+話題性でこれか…[話題]_・)チラッ

日本酒「満寿泉」の上品な味わいを、ホワイトチョコレートの 優しい甘みで包み込みました。華やかな香りと、すっきり・キレのある味わいをお楽しみいただけます。

日本酒「満寿泉」x キットカット

ってことで、これになりました(๑′ᴗ‵๑)

富山駅とおみやげ

キャンピングカーに乗っていると高速道路のサービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)でおみやげは見ても、各地方の駅に立ち寄っておみやげを買うことは少ないかもしれません。 でも、駅や空港にはSA&PAでは見かけないおみやげがあったりして楽しいですよね。 特にお酒(アルコール)自体はもちろん、それを含むお菓子もSA&PAでは見かけることはないしね。

結局20分を超えちゃって200円払いました(^◇^;) 

ちなみにお酒を飲めない角刈りは、これでも酔えると思います( ゚∀゚)アハハ

スポンサーリンク



コメント

  1. さあらのパパ より:

    ご馳走様でした(*^^*)
    美味しかったですよ〜
    しかも結構酔えます(*゚∀゚*)

    おくさまにも宜しくお伝えください

    • しめじ より:

      おお!おいしいなら良かったです。
      結構酔えるってことは、私の場合は真っ赤かになります(^◇^;)