しめじ しばく( º言º` )

最近、朝は調子の上がらないしめじ…

昼には ゴハンだ!オヤツだ!遊べや! と元気になりますが、『オレ朝弱いねん』とでもいうかのように気だるそう。

そんなある日…  今までもうなることはありました。
しめじがゴハン食べてる時にチョッカイかけたときや、しめじのハミガキのときとかね。いずれもイヤなんだ〜という意思表示程度だったのがその日は違いました…(꒪⌓꒪)

ふやかしてから与えてる朝ごはんも完食できずに8粒くらい残してたのでやっぱり調子悪いねんなぁと思いながら、一粒のオヤツと交換にフードボウルをひこうと思ってオヤツをあげたら、オヤツ+指の第一関節くらいまでパクっ! 思わず痛っ!っと追いかけたら…返り討ちにあいました( ▽|||)

右手はとりあえずへんな絆創膏を。 傷口は見たくないでしょ(^▽^;)

左手の指の間には穴があいた(キΦдΦ)

化膿してもイヤなので念のため皮膚科さんへ行ったらこんなことになりました。

こっちも。

子犬の時の甘噛みを除けば噛んだのは初めてです。 調子悪そうなのはわかってましたが、理由がそれだけなのか???です。 甘やかしすぎたのか(*゚ー゚)?

しめじ…  しばく( º言º` )

スポンサーリンク



飼い主さんが描いてます!

犬(コーギー)の毎日の行動と表情のスタンプです。わんこの定番からコーギーあるあるまで犬好きさんに使ってもらいたいスタンプ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログ村ランキングに参加してます。クリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 

 

スポンサーリンク



コメント

  1. 愛犬に噛まれるのはショックですよねー。
    我が家のさあらも入院体験後に結構本気で噛むようになりました。
    いわゆる権勢的な行動ではなくて、防衛的な反射として身につけてしまったようです。
    今は少しづつリハビリ中というところです。
    しめじさんも非常に具合が(気分が?)優れていない状態で構われたので、防衛行動をとったのかも知れませんね。その場合、今後も繰り返してしまって噛んだら状況が変化するということを学習してしまうようなら、逆に噛んでも状況に変化がないということを教えなくてはなりません。しつけ方教室では革手袋の着用をおすすめしています。柴犬なら2枚がさねで(笑)。噛まれても動じず「イケナイ」と声で叱るのみです。
    よく子犬の頃に母犬や兄弟犬に叱られたことのない子は噛む加減がわかっていないと言われます。しめじさんも自分が思った以上に大きな怪我になってしまいビックリしていることでしょう。あまり責めないでくださいね。

    そうそう、傷口はちゃんと消毒されたようですが、犬の噛み傷は細胞が挫滅してしまい結構長引くことがありますので驚かれないように。
    元しつけ方教室ボランティア、カミカミ犬担当より(^^)/

    • しめじ より:

      そうでしたね!ボランティアでしつけ教室されてたんですよね。
      一瞬で両手をやられましたから「ケモノ… 速いな…」(ガンダム風・笑) って印象です(^▽^;)
      傷口としてはひどくなかったのか?わかりませんが、しびれたり、しみたりもなく、今はもうカサブタになりました。
      今でも唸ったりするポイントは以前と変わらないですが、噛んだりはしてきません。 でも、そもそも唸らないようにしないといけないなぁ と思ってますが
      むずかしいですねぇ(*゚ー゚)