コーギーのしめじの健康診断報告書をもらってきたょ!



4月にしめじの血液検査で健康診断をお願いしていた結果をもらってきました。

2ヶ月ぶりの病院

4月にフィラリアの薬をもらいに動物病院へ行って以来。

そのときに採血してもらって血液で健康診断をお願いしていたのですが検査結果が悪かったら連絡しますが問題なければ連絡しないので時間あるときに取りに来てね(ハート)  くらいのゆるーい感じで、連絡なかったので取りに行っていませんでした(^▽^;)

今回、しめじの調子の悪さに2ヶ月ぶりに動物病院さんへ行ってきました。

しめじはトイレの場所ではなく、トイレトレーのある場所で用を足してくれるので助かります。 トイレトレーってこんなやつです。

ただ、調子の悪い時は連続になったりするのでトイレトレーの周りもペットーシーツをしきつめておくんです(・”・;)



健康診断報告書

食物アレルギーが多いこともあって今はアカナの「フリーランダック」と「ヨークシャーポーク」を与えています。 アレルギーが皮膚ではなく内臓(下痢)にでちゃうので項目の数値は非常に気になります。 見方がよくわかんないんだけどね(・”・;)

しめじの主食でおやつの2種類のアカナが届いたょ!

コーギー・しめじの「ごはん」でもあり、「おやつ」でもあるアカナ社「フリーランダック」と「ヨークシャーポーク」が届きました。

5段階評価の高値になっているのは無機リンです。説明だと腎疾患、腫瘍、上皮小体機能低下症とちょっとコワイ。過去3回に比べて上がってます。 逆に、低値になっているのはγ-GTPです。説明は… 足跡🐾(臨床的な意義がないらしい)


裏面は読み方が書いてあります。

無機リン (IP)

検査を実施してる富士フイルムモノリス株式会社の無機リン (IP)の説明です。

臨床的意義
副甲状腺ホルモンおよびビタミンDにより調節される生体内の重要な無機物。

リン(P)は、細胞内の主要な陰イオンで生体内では無機および有機のリン酸として存在する。カルシウムと共に骨形成に関与し、糖代謝、エネルギー代謝に必須の物質である。

◎ 高値の場合・・ 最も頻度が高いのは腎不全である。
その他
・ 成長期(生理的)
・ 骨疾患(骨破壊の亢進する病態)・・ 多発性骨髄腫、腫瘍の骨転移
・ 内分泌疾患・・ 上皮小体機能低下症、腎性二次性上皮小体機能亢進症
・ アシドーシス(呼吸性、糖尿病性)
・ VD過剰症、高リン低Caの食餌
・ 溶血
が挙げられる。

◎ 低値の場合
大きく分けて、
1.上皮小体機能亢進症、VD活性化障害、腎での喪失量の上昇
2.小腸からの吸収低下
3.細胞内移行の亢進の起序
が考えられる。
具体的には
・ 摂取不足
・ 内分泌疾患・・原発性上皮小体機能亢進症、栄養性二次性上皮小体機能亢進症、副腎皮質機能亢進症、糖尿病
・ アルカローシス
他多くの病態で起こりうる。


γ-GTP (GGT)

検査を実施してる富士フイルムモノリス株式会社のγ-GTP (GGT)の説明です。

臨床的意義
肝・胆道系障害のスクリーニングに用いられる検査。
肝ミクロゾームでの薬物代謝に関与する酵素で、胆汁うっ滞や、薬剤性肝障害で上昇する。

γ-グルタミルトランスペプチダーゼ(γ-GTPまたはγ-GT) は、ペプチドのN末端のグルタミン酸を他のペプチドまたはアミノ酸に転移する酵素であり、グルタチオンなどの生成に関与している酵素である。

グルタチオンは肝ミクロゾームにおける薬物代謝などに重要な役割をもつため、γ-GTPは肝細胞に多量に含まれる。ある種の薬物(ジアゼパム、フェニトイン、フェノバルビタールなどの向精神薬)などによりγ-GTPはミクロゾーム酵素としての誘導をうけるため、血中濃度は上昇する。この変動は逸脱酵素であるGOT(AST)やGPT(ALT)などのトランスアミナーゼと異っており、これらとは別な肝胆道系機能の指標とされている。

またγ-GTPは幅広い肝・胆道系疾患でも高値をとるため、これらの疾患のスクリーニングに有用である。特にさまざまな種類の胆汁うっ滞性疾患の場合に上昇する。すなわち肝内胆汁うっ滞、閉塞性黄疸をはじめ、肝膿瘍など周辺の肝組織を圧迫する限局性の胆汁うっ滞や、腫瘍などでSOL(space occupying lesion)を生じている場合でも高値を示すことがある

いつもの4点セット

今回、動物病院へ行った理由はしめじの体調不良。 初めてではないので、いつもの4点セット(整腸剤、下痢止め、吐き気止め、抗生物質)をだされて終わり。 原因はなんだろね。季節の変わり目なのかな。 最近また換毛期?!ってくらい抜けるし。

クスリの錠剤をフードにはさんでうまく一緒に与えると食べてくれるアホの子です(๑′ᴗ‵๑)

しんめい動物病院

しめじが行ってるしんめい動物病院さん

場所はこのへん

しめじもおっさん

しめじは6歳だから人間に換算すると40歳かー(*゚ー゚)

あ、でも中型犬かな? 短足じゃなかったら大型犬サイズだよなぁ…。

丈夫になって長生きしておくれ (・ω・人)

ブログ村ランキングに参加してます! クリックしてね!(ะ`♔´ะ) ガルルル

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます



飼い主さんが描いているLINEステッカーです!買ってね❤️

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



コメント

  1. さあらのパパ より:

    うーん、腎機能は心配ですねぇ。
    とは言っても食事療法がメインでしょうから、体に合うフードを探すしかないですね。
    私も最近、尿酸値が上がってきて心配なので、ビールで血液を薄めないと!と思っています(^^)/

    • しめじ より:

      6月にはいって気温が下がって寒かったりしたせい?夏前の換毛期第二弾のせい?
      2週間近く体調がイマイチな「調子悪蔵くん」です。 
      さっきもぎゅっぽんぎゅっぽん…(・”・;)
      私は血圧高いわ、脈拍早いわでたいへんです。

      そういえば来週は北陸キャンピングカーフェスですよー
      今日?神奈川でイベントがあるっぽいので、来週の北陸にどれだけメーカーが集まってくれるのやら(^▽^;)