ヒルトン ホテルはペットOK! アメックス・ヒルトンカードを作って宿泊するよ(宿泊編夜間の部)

東京ビッグサイトで開催のイベントに関連してお台場に行くことが度々ありますが、ヒルトン各ホテルにはペット(犬or猫)と一緒に宿泊する「ワンニャイトステイ」プランがあることを知り、せっかくなのでAMEX・Hiltonカードを作って宿泊してみます。

 

クレジットカードを作ったり予約したりの準備編はこちら

ヒルトン ホテルはペットOK! アメックス・ヒルトンカードを作って宿泊するよ(宿泊準備編)
東京ビッグサイトで開催のイベントに関連してお台場に行くことが度々ありますが、ヒルトン各ホテルにはペット(犬or猫)と一緒に宿泊する「ワンニャイトステイ」プランがあることを知り、せっかくなのでAMEX・Hiltonカードを作って宿泊の準備をします。

 

宿泊した翌朝のヒルトン東京お台場周辺を散策します。

ヒルトン ホテルはペットOK! アメックス・ヒルトンカードを作って宿泊するよ(宿泊編日中の部)
東京ビッグサイトで開催のイベントに関連してお台場に行くことが度々ありますが、ヒルトン各ホテルにはペット(犬or猫)と一緒に宿泊する「ワンニャイトステイ」プランがあることを知り、せっかくなのでAMEX・Hiltonカードを作って宿泊してみます。

 

ヒルトン東京お台場に到着

ヒルトンホテル東京お台場に19時過ぎに到着です。 1階は宴会会場利用者向けで正面玄関は2階になるためタクシーなどもきません。 なお、車はこの奥側から入ってきます。

ヒルトン東京お台場 玄関

 

高さ3.2mのキャンピングカーは地下駐車場に入れないため特別な場所を用意していただきました。到着したら電話してねって言うことでしたので電話するとベルデスクの方が案内してくれました。 なお、一般車両の地下駐車場入り口はキャンピングカーの横に「IN」と矢印がある通りにそこから地下へ降りて行きます。

キャンピングカーをヒルトンホテルの駐車場にとめる

 

お部屋はペットOKですがホテル内はケモノ不可のため、コーギーのしめじはキャンピングカーからバギーに乗り換えです。

ホテルに入るためペットバギーに乗り換え

 

ヒルトン東京お台場の道路側1階玄関側です。 誰もいません。

ヒルトンお台場1階エントランスへ向かいます

 

入るとすぐ左側にエスカレーターはありますがカートを押してるのでエレベーターはどこ?どこ?と探し回っている状態。入って右側にありました。

ヒルトン東京お台場でエレベーターを探す

 

1階ロビーの様子はストリートビューで見られます。

お台場のホテルなら【ヒルトン東京お台場】
ヒルトン東京お台場のオフィシャルホームページです。東京、お台場での宿泊、レストラン、ウエディング、宴会にはヒルトン東京お台場をご利用ください。

 

ヒルトン東京お台場 カンファレンス&イベントのパンフはこちら

 

広告

 

ワンニャイトステイ(ペットプラン)

キャンピングカーを駐車したのは1階なので、フロントデスクのある2階ロビーに移動してチェックインをします。 すでに前日あたりからHiltonオナーズ・アプリでは部屋は848号室と表示がありました。 ポップアップ・メッセージは「848号室を取ったからチェックインしてよ。到着までに部屋のアップグレードができないかがんばってみるからさ。」くらいのことが書いてあるっぽいですが聞きたいことも多かったのでアプリでチェックインはしませんでした。

We have one room for you right now.  Finish your check-in, and we’ll do our best to find you an upgrade when you arrive,

当初提示された部屋は848号室

 

ワンニャイトステイというペットプランではお部屋は3種類から選択できます。 今回はAMEX+Hiltonのゴールドステータス効果を試したかったのもあって一番お安いTWIN HILTON GUEST ROOM を予約しました。 3部屋の違いはお部屋は広さと眺望(部屋の向き)と思われます。 TWIN SUPERIOR DELUXEのお部屋案内は「レンボーブリッジが見えます」を全面押しです。(※宿泊の料金は時期によって変わります)

1)TWIN HILTON GUEST ROOM
33平方メートルのお部屋、バルコニー、モノレール、ポート&パークビュー

TWIN HILTON GUEST ROOM

 

2)TWIN DELUXE ROOM
40平方メートルのお部屋、バルコニー、東京湾の眺め、ウォークインシャワー

TWIN DELUXE ROOM

 

3)TWIN SUPERIOR DELUXE
40平方メートルのお部屋、バルコニー、レンボーブリッジの眺め、ウォークインシャワー

TWIN SUPERIOR DELUXE

 

ヒルトン東京お台場のお部屋は調べられただけで21種類あるようです。(下記は価格順) ちなみにペットプランはケモノ代+朝食を含む値段設定ということもあり、ワンニャイトステイでスーペリアデラックスのお部屋代は人間用の通常プラン(AMEX+Hiltonのゴールドだと朝食無料になります)だと、もうちょっとお金を出してキング・テラス・スイートに泊まってテラスに設置されているジャグジーに入った方が幸せかも(*゚ー゚)?という価格設定。

  1. KING HILTON GUEST ROOM
  2. TWIN HILTON GUEST ROOM
  3. TWIN DELUXE ROOM
  4. KING DELEXE ROOM
  5. TWIN SUPERIOR DELUXE ←今回アップグレードでココ。ペットプラン最上位のお部屋。
  6. KING SUPERIOR DELUXE
  7. TWIN PREMIUM DELUXE
  8. KING PREMIUM DELUXE
  9. TWIN EXECUTIVE
  10. KING EXECUTIVE
  11. TWIN PREMIUM EXECUTIVE
  12. KING PREMIUM EXECUTIVE
  13. TWIN FAMILY ROOM
  14. TWIN ONE BEDROOM SUITE
  15. TWIN RELAXATION SUITE
  16. KING ONE BEDROOM SUITE
  17. KING TERRACE SUITE
  18. TWIN TERRACE SUITE
  19. TWIN EXEC TERRACE SUITE
  20. TWIN DELUXE TERRACE SUITE
  21. ROYAL GARDEN SUITE

 

広告

 

チェックインとお部屋のアップグレード

エレベータで2階に上がり、ロビーデスクでチェックインです。

なんと!ホテル側よりお部屋のアップグレードの提案をいただけました! ペットプランでもお部屋のアップグレードはありました! ワンニャイトステイ・プランでもヒルトン・オナーズのゴールドステータスの恩恵があったことになります。 また、今回はレイトチェックアウトも14時まで認められました。 ただしペットプランは人気のある宿泊プランとのことですが用意しているお部屋は8部屋程度らしく繁忙期や週末はアップグレードに応えられない場合もあるそうです。(宿泊したのは日曜から月曜にかけての一泊でした)

当初の848号室から828号室に変更になり、レイト・チェックアウトが14時であることも記載されています。 無線LANはヒルトンオナーズの無料会員でも使えます。レイトチェックアウトはステータスランクによるとの噂もあります。

チェックイン時にお部屋のアップグレード提示

 

左はエレベーター階数ボタンを押したり、お部屋を開ける際のキーになります。 今回はスマホをキーの代わりに使うことはしませんでした。 右のgoldと書かれたカードはレストランなどを利用の際には持っていってくださいとのお話でした。

HILTON_TYOKYO-ODAIBA_GOLD

 

Hilton honorsアプリで当初表示されていた予約状況も…

mystay_twin-hilton-guest-room

 

チェックイン後にはTWIN SUPERIOR DELUXEに変わっています。 ”Rate:Pet Plan 1Dir”の文字はなくなっています。

mystay_twin-superior-deluxe

 

広告

 

SUPERIOR DELUXE お部屋の様子

お部屋の宣材写真の通り、レインボーブリッジや東京タワー、高層ビル群の夜景が田舎者の心を鷲掴みにしてくれます。

hilton_SUPERIOR-DELUXE_bridge

 

品川コンテナ埠頭かな。

hilton_SUPERIOR-DELUXE_yakei

 

主役のしめじは夜景よりもゴハン。

hilton_pet-plan_SUPERIOR-DELUXE-room

 

しめじの誕生日は3月末ですが、お家に迎えたのは5月末だったので10年目の良い思い出になりました。

hilton_pet-plan_SUPERIOR-DELUXE-room

 

ケージ、フード用食器、水入れ容器、オヤツ入れ、水の入ったポット、空気清浄機、ケージ内にクッション、大型犬用と思われる大きなペットシーツが5枚くらい用意されていました。 ケージは人間だけでごはんに行くなど、ペットにお留守番をさせないといけない時には入れてから出かけます。

hilton_pet-plan_SUPERIOR-DELUXE_room

 

そして、ペットフードの和の究みが用意されていました。 箱はなく種類までは未確認です。 ただ、裏面の成分表示にアレルギーに反応しそうな成分があったので2、3粒でやめときました。行儀悪くてごめんなさい。

hilton_pet-plan_food

 

お部屋滞在時にはペットは自由行動です。 しめじも自由にお風呂を覗きにきます。

hilton_SUPERIOR-DELUXE_walkinshower

 

たぶん今回のホテル泊を一番堪能していたのはコイツです。

ヒルトンホテルを満喫する犬

 

広告

 

夜のお散歩

外に出てもレインボーブリッジと東京タワーがよく見えます。

ヒルトン東京お台場周辺の夜

 

照明が点いているお部屋が少ないのは夕食で部屋を空けてるからなのか、宿泊客が少ないのかわかりません。

hilton東京お台場 夜の全景

 

こちらのエントランス側にベルデスクがありますが、小雨ということで傘を貸してくれたり、ペットカートを預かってくれたりととても親切で助かりました。

Hilton東京お台場・2階フロント側

 

タクシーなどで送迎を利用した際は2階エントランスに横付けになるようです。ここのエントランスはアクアシティやフジテレビ側に行く際はすごく便利です。

Hilton東京お台場_車寄せ

 

そう! Hilton東京お台場の全体写真として紹介されるこのような写真はこちら側ですがお部屋としてはレインボーブリッジと東京タワーが見える反対側の方が人気ありそう。

 

天候が良ければペットと一緒にテラスで食事ができるSEASCAPEです。 この日の夕食は雨天でテラスは利用不可でした。 天気予報では翌朝は利用できそう。

Hilton東京お台場_夜のテレスseascape

 

そして、フジテレビ、アクアシティ。

夜のお台場・フジテレビ

 

広告

 

お部屋でお食事

ワンコと入れる焼肉うしすけへ行くにはちょっと遅い時間だったので、ルームサービスを頼むことにしました。 選んだのはファミリー&カップル向けとあったシェフのおすすめセットメニューです。

Hiltonルームサービス・シェフのおすすめメニュー

 

夜のお散歩前へ行く前にフロントデスクで戻り時間を伝えてオーダーしたので待つことなく夕食です。

ヒルトン・シェフのおすすめセット_運ばれてきた

 

5種類メニュー+パンです。 フルーツプレートが映ってません…。

ヒルトン・シェフのおすすめセット_フル

 

Shrimp Cocktail ブラックタイガー4尾ってあとのエビはなんだ?

ヒルトン・シェフのおすすめセット_シュリンプカクテル

 

Caesar salad

ヒルトン・シェフのおすすめセット_シーザーサラダ

 

Seafood Paella

ヒルトン・シェフのおすすめセット_魚介のパエリア

 

Seaweed French Fries

ヒルトン・シェフのおすすめセット_フレンチフライ

 

パンは書いてないぞ?

ヒルトン・シェフのおすすめセット_パン

 

Fruits Plate

ヒルトン・シェフのおすすめセット_フルーツプレート

 

広告

 

ホテル泊ってたのしい

出かけてもキャンピングカーで寝ることがほとんどなので、仕事の出張でビジネスホテル以外にホテルで宿泊するなんてどれだけぶり?ってくらいだったので楽しかったです。 宿泊料金自体はペットと一緒に宿泊できるホテルと比較すると東京お台場という立地から考えると安いくらいかも。

私がワンニャイトステイに望むのは「朝食無し」プラン。 だって、せっかくペット(コーギーのしめじ)と泊まるためだけに「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード」を作ったんだもん(ะ`♔´ะ) ガルルル

 

 

コメント