truma

キャンピングカー

トルマボイラーの凍結防止の排水時に清水タンクの水まで抜けてしまわないように止水バルブを取り付けるょ!

気温低下時にtruma製ボイラー内に残っている水が凍結してボイラーを壊してしまわないように自動的にボイラー内の水を排水する弁がついています。 その際に清水タンク内の水も引っ張られて排水されてしまうことを防ぐために止水弁を取り付けます。
キャンピングカー

キャンピングカーのバーストナーについてるトルマのFFヒーターで室内を温めるょ!

今シーズン初と思われる氷点下の朝、朝からtrumaのFFヒーターを使用しキャンピングカー室内の温度変化をチェックしました。 ボイラー破損防止の電磁弁 室内の気温が0.8度です。 ボイラー内の水が凍ることで膨張しボイラーを破損してしま...
キャンピングカー

キャンピングカーに積んでるLPガスを利用する装備を紹介するょ!

キャンピングカーのバーストナーA576には8kgのLPガスボンベを2本積むことができます。 LPガスは何に使ってる? Burstner A576はLPガスを3WAY冷蔵庫、FFヒーター、コンロ、温水ボイラーで使用します。収納場所はコ...